スクール通学での簿記検定の受験勉強

学習のアドバイス

スクール通学での受験勉強のメリット

スクールでの学習は、実は通信教育よりも割安で簿記検定試験の勉強が出来るという点をご存知でしょうか?

実際に同じ簿記検定試験を志す仲間と受験勉強をすることによって、モチベーションの維持がし易く、解らないことがあれば、すぐ目の前の講師にその場で質問出来ます。

スクール通学での受験勉強のデメリット

通学しなければならない。

予めスケジュールに従ってカリキュラムが組まれており、仕事をしている人は、出張などがあった場合に授業に全て出席できない可能性があります。

ビジネススクールを選ぶ際のポイントですが、必ず体験授業をご自身で受けて決めましょう。

ビジネス専門学校は簿記検定試験の日程に合わせて、新規スクール生の募集を 随時かけていますから、体験授業に参加して実際の講師の授業を受けてみましょう。

私自身も、ビジネススクールで簿記検定試験の勉強をしたのですが、その際は3つのビジネス専門学校で実際に体験授業を受けてから決めました。

料金や通学の便もたしかに大事ですが、講師の教え方との相性も大事です。

どんなに有名な先生でも、実績のすごい先生でも、そんなことはさほど重要ではありません。

自分にとって、わかりやすく教えてくれるか?自分の簿記のスキルを引き上げてくれるのか?が、もっとも大事なポイントですからね。

講師のブランドにお金を払うのではなく、教えてもらって身につく自分のスキルに対して、お金を払うんだという意識が大事だと思います。

タイトルとURLをコピーしました